2010年11月11日

MacCat★Cafeへ!

6日の土曜日、『MacCat』のANKOさんちにお邪魔してきました♪
(ANKOさんも記事にしてくださいまいした→

今回は某海外ドラマの5thシーズンのDVDボックスをお届けするのが目的でしたが、
そんなのそっちのけで(笑)、「ソラコナに会いたーい!」ということで押しかけてみました!

魅惑のイケメン兄弟の前に、くりのプリンさん(ANKOさんお手製)の登場です。
img_129.JPG

前回はバニラビーンズの入ったうまうまプリンでしたが写真を撮り忘れました。
今回は忘れずに撮りましたー。
くりがふんだんに使われていて、おいしかったです。
長野じゃなくてもくりはうまいんだと気づきました…。
(べつに小布施に行かなくてもいんじゃないってかんじで。)


それでは本題でーす。
7月に伺って以来、2回目だったのと、前回は4人で大勢でしたが、今回は私だけだったので、
ちょっと奥手のコナン君も隠れてないで早めに出て来てくれましたー(^-^)

以下『ソラコナ・萌えきゅん写真館』をお楽しみください(笑)。

ろくろっくびー!(おそろしいほど首が長いな…)
sorakona_036.JPG

おはながピンクでーす。
sorakona_037.JPG

がおーーん!
sorakona_038.JPG

オリらしいカクカクの体型(笑)。直線定規で書けるね。
sorakona_039.JPG

可愛い顔でおすましん♪
sorakona_040.JPG

ブラシーー!アオーーン!
sorakona_041.JPG

ねこ草ーー!ガブガブー!(どうも食べるのがへたらしいです/笑)
sorakona_042.JPG


ボール投げてー!
sorakona_043.JPG

たあぁーーーっ!
sorakona_044.JPG

もっと遊ぶのだ。
sorakona_045.JPG

狙いを定めて…
sorakona_046.JPG

キャーーッチ!(すげー。ぶれてるけど…)
sorakona_047.JPG
sorakona_048.JPG

ねこ草も上手に食べるのだー。
sorakona_049.JPG

まだ遊び足りないのだっ!
sorakona_050.JPG


とまぁ、こんな感じで、個人的にもえ写真を集めてみました。
今回はコナン君は近くまで来てごろ〜んしてくれたので、おなかナデナデさせてもらいました。
ソラン君はうにボールでずーっと遊んでいたので、にくきゅうが汗っぽかったです(笑)。

このあと別の用事(猫会)があったので、夕方においとましましたが、たくさん遊べて楽しかったー。
また遊びにいきたいでーす♪


最後にうちのカワイコちゃんの写真も載せちゃうもんねー。
vivi_126.JPG


ラベル:
posted by ジル at 06:09| Comment(8) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

写真展に行ってきました。

(過去投稿ですみません。)

宮本直孝氏の写真展『THE CATS』に行ってきました。
会場のスパイラルで、ANKOさん、柄本さん、サミュエルさん、miyo-puyoさんと待ち合わせをして、写真展を楽しみました。
ちょうど、魔女さんご一行とも会うことができ、にぎやかで楽しい写真展見学となりました。
今回撮影された猫たちの写真を集めた、すてきなカードセットも販売されていました。

特大パネルでの展示でしたので、記念に写真を撮ってきました。

ロビン発見!
お背中ツヤツヤですが、姿勢がドロボーっぽくて可愛い♪
img_107.JPG

アップにすると、余計にアヤシさが際立ちます(笑)。
img_108.JPG

メインクーンのアスランくんです。怒ってまーす。
img_109.JPG

アップで撮るとすごい怖い…w
img_110.JPG

アスランくんは魔女さんち出身、べるにゃん亭所属のイケメン猫さんでーす。
今回の写真の中で、私の一番のお気に入りはアスランだな〜♪

サミュエルさんちのマナさんです。
img_111.JPG

ゴージャスなウエーブ。そしていつもより黒目がちで可愛いです。
img_112.JPG

コーニッシュレックスはルックスも性格も個性的♪
宮本氏も、このフォトジェニックなマナちゃんが、とてもお気に召したようでした。
わたし的には包まれたい猫ナンバーワンです(笑)。

キャットショーフォトではあり得ない?ポーズのアメショくん。
img_113.JPG

ショーでも大活躍したコなのだそうです。
くっきりとしたグルグルタビーがすてきですね。

国内ではあまり見かけない、デボンレックスさん。
img_114.JPG

耳がデカくて、顔が幼くて可愛いです♪
img_115.JPG



写真展に行く前に、ANKOさんとナプレでランチしました。
ピザがうまかった〜(^▽^)
去年(ペパカフェフォレストのカレー)同様、おいしいと無心で食べる私(笑)。
事前情報によるとかなり混むときいてましたが、時間が早かったのですんなり入れました。

ラベル:
posted by ジル at 22:22| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

勉強会

少し時間が経ってしまいましたが、この前の日曜日に、
CFAのクラーキングスクールに参加してきました。

img_103.JPG

本来はクラークのお仕事をするために必要な知識を習得するための講義なのですが、
私の場合は、ショーに参加するにあたり、
より詳しくショーの仕組みを知っていたほうが楽しそう、という理由で参加しました。

内容は、クラークの仕事、審査の仕組みなどで、
講師の実体験などを交えながら、興味深い講義を聴くことができました。
次回のキャットショーからは、より楽しむことができそうです。


ついでに、今までのキャットショーへの参加歴を、
懐かしい写真とともに振り返ってみると・・・。

2006年、ビビちゃんと参加。
ビビちゃんにとっても、私にとって初めてのショーで、
このときはブリーダーさんにエージェンティングしてもらいました。
リボンの意味どころか右も左わからないまま、
ビビちゃんががんばったので大きいおリボン(ロゼット)がもらえて、ワーイ♪
…て、今考えるとホントになーんにも考えてなかったんだなーと思います。

vivi_113.JPG

2007年、ロビンと参加。
ロビンがまだやんちゃだったころ、2回だけ参加して、
この時も予習したにもかかわらず、分かったような分からないような?状態。
オープンでファイナルに残ったのに、そのすごさが全然分かっていなかった頃。
そして小さいリボン(プレミア表彰)の意味もほとんど解ってませんでした…。

robin_107.JPG

2009年、いちごと参加。
色柄も頭数も多く激戦のメインクーンを出陳するようになって、
嫌でも審査のリボンの意味が分かるようになった頃。
グランドポイントの計算方法も大体理解できるようになって、
茶色いリボンがつくと大喜びしたのを思い出します。

ichigo_176.JPG

2010年、現在。
修行も積んで?だいぶこなれて来ましたが、
ロビンを審査ケージに出し入れするタイミングが、掴みきれていません(笑)。
いちごはほぼ毎回一番最初に入れて、はける時は一斉に、だったので(^_^;)

昔の私は無知だったー、と思い知らされます。
でも、今もまだまだ知らないことばかりです。
まっ、ショーを楽しむことが一番だよねー、と軽く言い訳しときます(笑)。
追記:
ラベル:
posted by ジル at 21:32| Comment(12) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。